競泳仮面-2020年11月22日配信 即抜き(神崎レオナ GIGA)

美佐は普段は水泳のインストラクターをしている。美人でスタイルもよく、仕事での評判も良い。美佐の父琢磨は刑事であり、そんな父を美佐は尊敬していた。ある日、美佐の目の前で、琢磨は彼に恨みをもつヤクザによって殺されてしまう。そして美佐自身も強圧されてしまう。身も心もズタズタになり、美佐は精神的に不安定な日々を送るようになる。ある日、美佐は自室の鏡でハイレグ水着を着用してつぶやいた。「そうよ、これよ、これだわ…」数日後、同じ鏡の前で、女王様風アイマスクとロンググローブ、ニーハイブーツ、そして愛用のハイレグ競泳水着を身に着けた美佐の姿があった。「今の私にはこれしかないのよ…」それ以来、美佐は競泳仮面と名乗り夜な夜な街の犯罪者たちと戦うようになる。美佐は競泳仮面となって犯罪者と戦ってヒロインとしての経験を積んでいくうちに、琢磨を殺したヤクザへの復讐を考えるようになる。そして、ある日ついにヤクザのアジトの場所を掴む。アジトへ乗り込み、宿敵のヤクザと対面し、戦いを挑む競泳仮面。しかし、今まで戦ってきた敵より遥かに強く、敗北し捕らわれの身となってしまう。両手を縛られて、水着は切り裂かれ、再び強圧されそうになるが、危機一髪のところで形勢は逆転し、逆にヤクザが競泳仮面によって、拘束され、顔面騎乗やスパンキング等のM的プレイを受けてしまう。そして最後は太腿に首を挟まれたまま絶命してしまう。【HAPPY END】



新着アダルト動画サンプル

タイトルとURLをコピーしました